沖縄のスーパーで買える、お土産7選

f:id:erydeath:20160316185019j:plain

 

旅先で買うお土産って、結構偏ってしまったり

同じものばかりになってしまいがちですよね。。

 

今回は私が実際に沖縄のスーパーで見た

スーパーだから帰るお土産を厳選してみました!

 

スーパーが少ない?!

沖縄は私の住んでいる札幌に比べて

スーパーの数や種類が結構少ないです>_<

なので基本的にはホテルからだと車じゃなきゃ行きづらいし

ちょっと不便だけれども

お土産やさんでは買えないものや

地元にはない沖縄ならではの文化を垣間見ることができ

とても良い経験になりました!

 

f:id:erydeath:20160316185020j:plain

 

スパムがすっごい種類あったり。。

 

f:id:erydeath:20160316185023j:plain

 

黒糖もたっくさん種類があって。。

 

f:id:erydeath:20160316185022j:plain

 

ちんすこうも実はスーパーだとお安く買えたり。。

 

f:id:erydeath:20160316185027j:plain

 

アメリカの文化ががっつり生活に馴染んでいたり。。

 

f:id:erydeath:20160316185029j:plain

 

パパイヤスライスなんて初めて見たし。。

 

沖縄は本当に異文化が多くて楽しいです!

スーパーがもう異次元ですからね。。

 

お土産厳選したものをご紹介していきます!

 

 

1: さんぴん茶

 

 

f:id:erydeath:20170609031050j:plain

 

まずは沖縄の定番ドリンク、さんぴん茶

 

ジャスミンティーなんですけど

とにかく、どこのご飯屋さんでも出てくるし

麦茶の代わりというか、お水よりも出てくる回数が多かったので

すっかりはまってしまいました。

ノンカフェインで、眠れない時に良いらしいんですよ。

ジャスミンティー。

さんぴん茶は水出しでジャスミンティーが飲めるので便利です!

 

お土産やさんよりも、スーパーの方が若干安いし

箱ではなく、ビニール梱包なのも嬉しいです!

 

 

2: 黒糖

 

 

f:id:erydeath:20170609031442j:plain

 

黒糖は定番ですよね。

スーパーにはたくさん種類がありました。

お土産やさんよりも選べるものも多いし

値段もかなり安いです。サイズも選べるので

自分の荷物や使い勝手を考えながら選べるのが良いですね!

 

味の違いは。。あるのだろうけど。。

大きな差はないように感じます。。

 

 

3: A-1ソース

 

 

f:id:erydeath:20170609031942j:plain

 

こちらも定番、A-1ソース!

お土産やさんと比べると、スーパーだと200円位安く買えます。

 

この甘酸っぱい感じが。。

日本にはなくって、お肉やナゲットには最高です。

沖縄では定番らしいのですが

スーパーのアメリカコーナーに置いてありました。

お土産には結構ぴったりです。

 

なかなかいないみたいです。。このソースをお土産に買ってくる方。

沖縄でしか買えないものなら、これが1番お手頃な気がしました。

 

 

4: もずく

 

 

f:id:erydeath:20170609032554j:plain

 

私の住んでいる北海道と沖縄

どちらも海藻は美味しくて日常的に購入するものですが

もずく、北と南だと全然違うんです!

どちらも好きなんですが

札幌では、なかなか沖縄のもずくは手に入らないので

スーパーで購入して持って帰りました!

 

こちらも、公設市場で購入可能ですが

スーパーの方が安くて量が多いのでおすすめです。

沖縄もずくのタレも売っていたので購入しましたが

沖縄特有の甘い感じで、北海道人にはいまいち受けなかったです。。

 

f:id:erydeath:20170609035647j:plain

 

 

5: 人参しりしり機

 

 

f:id:erydeath:20170609040010j:plain

f:id:erydeath:20170609040048j:plain

 

これ、人参しりしりするために必要なんですけど

ドンキホーテとかキッチン用具売ってるところでも

結構な値段なんですよね。1000円位。。

 

沖縄のスーパーだと、普通に一般家庭で使われているものらしく

300円前後で購入できました。

これは本当に便利!

人参しりしりもきんぴらも。

 

 

6: くるま麩

 

 

f:id:erydeath:20170609043249j:plain

f:id:erydeath:20170609043317j:plain

 

これめっちゃくちゃでかいお麩なんですけど

チャンプルーにするためのお麩らしくて

フランスパンのような感じ。

 

肉厚で、厚揚げのように調理に使えました。

裏にチャンプルーの作り方が書いてあるので

その通りに作ると美味しくできます。

 

スーツケースに入れましたが

結構崩れなかったです。

 

 

7: 紅芋のお菓子

 

 

f:id:erydeath:20170609045420j:plain

f:id:erydeath:20170609045449j:plain

f:id:erydeath:20170609045600j:plain

f:id:erydeath:20170609045633j:plain

 

紅芋のお菓子、お土産やさんに売っているものが

スーパーにも置いてあります!

色々買ったのですが

1番美味しかったのは紅芋キャラメル。

これは本当におすすめです、紅芋食べてるみたい。

値段も100円くらいなので、たくさん買って帰れます。

サイズも小さく、スーツケースの隙間に入るので。

 

他にもたくさん色々なものがあるので

ぜひお土産に困った時は足を運んでみてください!

 

 

沖縄の高速道路事情【レンタカーでの注意点というか。。】

f:id:erydeath:20170426023007j:plain

 

沖縄の高速道路についてのお話です。

 

私は初めて沖縄に一人旅へ行った時に

沖縄の高速道路で105キロ、25キロオーバーで捕まりました>_<

 

札幌の高速道路では105キロで捕まることは

相当運が悪くない限りはないのですが。。

 

私も普段から運転をする方なので

覆面やオービスには気をつけていたし

周りの車の流れを見て運転します。

 

なのになぜ??

と思ったのですが

ようは【わ】ナンバーの車で追い抜かしたのが

私だけだったんですよね。

 

レンタカーが私だけだったし

まぁ今更沖縄警察を恨んでいるわけではないけど

もっとスピードだしている地元の車いたけどね。。

(根が深い。。)

 

札幌でも有名なジンギスカン屋『だるま』で食事をしていたら

後ろの席に沖縄っぽい人がいて

領収書もらうところを見ていたら

沖縄ツーリストの方だったので

 

私:本当に沖縄ツーリストの方ですか?

 

沖:はい、そーです!

 

私:私、沖縄の高速で105キロで捕まったんですけど!

(失礼を承知ながら突然言ってしまいました。。相当根に持ってるみたい。。)

 

沖:みなさんよく勘違いされるんですけど

沖縄は高速道路ではなく、有料自動車道なんですよ!

なので80キロが制限速度です。他の地域の方は勘違いされる方多いんですけどねー

 

と、丁寧に突然突っかかった私に答えてくれたのでした。

 

あの時の沖縄ツーリストの方、本当にありがとう!

そして、ごめんなさい>_<

 

 

沖縄でレンタカーを借りる予定の方

是非是非気をつけていただきたい!!

 

沖縄は高速道路ではなく有料自動車道なので

制限速度80キロを守って走ろう!!!!!!!!

 

郷に入れば郷に従え、ですね